GEMFOREX XM メリット・デメリット 海外FX FBS

海外FX知らないと損をします。12のメリット神まとめ


海外FXメリット12選

目次・気になる所だけを見る

初めに

国内FXの皆さんへ

 

海外FXは気になるけど大してメリットってないんじゃね」と思っているあなたへ

そもそもFXはお金が絡むことなのでメリットを知らないと言う事は損をしている可能性もあると思います。

 

海外FXをこよなく愛する管理人が、より多くの人にもっといっぱい海外FXの良さを知ってもらいたいので

 

メリットだけの記事になります。

 

初心者さんでもわかりやすいように、

ゆるーく力説していきます。

 

メリット1 超ハイレバレッジ1倍~3000倍

海外FXの最大のメリットは超ハイレバトレードです。

低い業者でも500倍と日本国内の20倍と、かなり高いことがわかりますよね。

 

中には超ハイレバ3000倍を提供している業者もいます。

「えっ!3000倍!」

「なんだか危険そう」ってイメージがありますよね。

 

管理人は初めは勘違いしてて、儲けが3000倍になるって思っていましたが、ぜんぜん違っていて

正解は

少ない金額で大きな取引ができる事を知りました。

レバレッジの倍率が上がれば上がるほど、用意するお金が低くなっていくのです。

レバレッジを効かすとかいいますね。

 

 

「レバレッジ」イメージ図

 

ではレバレッジを効かせたらの、結論をいってしまうと

1000通貨とか1万通貨の取引に用意するお金が安くなるので、軍資金に余裕ができるので危険ではなく、より一層安全になるのです。

 

管理人いわく、気持ちにも余裕ができるので、ゆったりトレードができるようになりました。

これはメリット

では何円ほど安くなるのか?

 

メリット2 必要証拠金が抑えられる

必要証拠金はお金の事で、FXをする為の軍資金でもいいです。

レバレッジを上げるといくらお金がいるのかと言うと。

 

必要証拠金一覧

通貨の価格ってのは毎日変動しているので例えて言えば

 

・米ドル/円 1ドル 110円 1万通貨の場合
・ユーロ/円 1ユーロ125円 1万通貨の場合
・ポンド/円 1ポンド145円 1万通貨の場合

だったとしたら必要証拠金はいくらいるのか???

 

最大レバレッジドル円ユーロ円ポンド円
25倍44.000円50.000円58.000円
50倍22.000円25.000円29.000円
100倍11.000円12.500円14.500円
200倍5.500円6.250円7.250円
400倍2.750円3.125円3.625円
800倍1.375円1.562円1.812円
1000倍1.100円1.250円1.450円
2000倍550円625円725円

 

 これがレバレッジを高めた時に必要な証拠金。

 

国内は最大レバレッジ25倍なので1番上になりますね。

証拠金が6万円あっても国内なら1万通貨の取引しかできません。

 

1000倍のレバレッジなら6万円の必要証拠金なら1100円なので(ドル円)54万通貨の取引ができるです。

25倍なら54万通貨の取引をしようものなら必要証拠金が2376.000円いります。

 

「えっそんなに!国内高ッ!」ってなりますよね。

 

海外FXなら、少ないお金でも稼ぐ事ができるし、10万円や20万円もあれば、ものすごく余裕をもったトレードができるのがわかりますよね。

 

レバレッジを効かして必要証拠金が抑えられるのがメリット

 

レバレッジ800倍で必要証拠金と利益計算

1万通貨で800倍なら」を簡潔にいうと

国内でも海外でも同じく「1pips100円」の利益がでます。

当然、取引をする通貨数をあげていくと稼げる金額も高くなりますがリスクも高くなります。

ですが

これ位の必要証拠金なら、余裕をもってトレードができると思います。

 

枚数獲得pips数必要証拠金獲得金額
1万通貨50pips獲得1.375円5.000円
5万通貨50pips獲得6.875円25.000円
10万通貨50pips獲得13.750円50.000円
25万通貨50pips獲得34.375円125.000円
50万通貨50pips獲得68.750円250.000円
75万通貨50pips獲得103.125円350.000円
100万通貨50pips獲得137.500円500.000円

 

このような計算ができるので

稼ぎたい目標金額に到達するための必要な証拠金がわかると思いますが、稼ぐのにどれも小額で済みます。

 

必要証拠金が安くで済むし、浮いたお金をほかの事に使えたりもするので、これはメリット

 

これ位のお金で、これ位の取引が出きるんだ

って分ってもらえた所で次いきましょう。

 

メリット3 ボーナスがある

ボーナス

今や海外FXで当たり前にあるのが、多彩なボーナス。

これは、完全にもらえる物もありますが、業者によってはもらえない業者もいます。

条件をクリアをしたら貰えたりの業者と、業者別によって違います。

  • 3000円ボーナス
  • 5000円ボーナス
  • 10000円ボーナス
  • 100%ボーナス

おもにこのようなボーナスが多いですね。

100%ボーナスだけ説明します。

100%ボーナスは入金額対して、100%分のボーナスが付与されるという物

つまりは、入金額が倍になり取引が有利になる。


 

基本はこのボーナスを獲得するためには、口座を開設しないといけません。

口座を開設して業者の全ての確認が完了したら、パソコンのFXの取引画面に反映されるという流れで獲得できます。

 

反映の例

 

この画像は、あくまで例ですが、反映されるとすぐにでもFX取引ができるのです。

海外FXのボーナスの考え方は

基本はトレードに活かす程度で、その獲得したボーナスは出金できないって思っていてもいいと思います。

 

だけどもだけど♪

 

獲得したボーナスでFXスタート
FX取引ででた含み益(純粋な利益)は出金できる 

 

このように入金をしたお金とかトレードで稼いだ利益は、純粋な利益なので、出金できないという事はありません。

 

結論を簡潔にいってしまうと

無料でFXが始められて、獲得したボーナスだけでも、お金を増やし続ける事ができる。です。

 

無料でハイレバができる、これはメリット

 

海外FXでボーナスが年中通してもらえる業者ご紹介

ボーナスランキング

海外FX業者① XMTrading レバレッジ888倍

 
XMTrading公式ホームページボーナスキャンペーン実施期間中  
 
3000円ボーナス/5000円ボーナス/100%ボーナス/
 
関連記事
 
XMTradingの魅力に迫る「安全性」「信頼性」「稼げる環境」


 

海外FX業者②  FBS レバレッジ3000倍

 
FBS公式ホームページボーナスキャンペーン実施期間中  
 
Bonus123/50$Bonus/100%Bonus/
 
関連記事
 
FBSのBonus123/50$Bonus/100%Bonus/から5つのServiceを徹底比較。Leverage3000倍は200$まで。


 

海外FX業者③ GEMFOREX レバレッジ1000倍

 
GEMFOREX公式ホームページ ボーナスキャンペーン実施期間中  
 
3000円ボーナス/10000円ボーナス
 
関連記事
 
「GEMFOREX」って何???美味しいのか???


 

この3業者は。年中ボーナスキャンペーンをやっていて、

管理人は「金の卵」って呼んでいます。

とくに目を引くのはFBSだけど、ちょっと複雑だなーって感じた人は

XMTradingかGEMFOREXが、わかりやすいボーナスなのでおすすめです。

 

海外FX業者のボーナスは一年中あるのが、これはメリット

 

 

メリット4 口座開設が簡単

口座開設③ステップ

これも業者別で、用意する書類はかわります。

それでも3点だけ用意していたら、5分もあれば登録ができ、数分後にはすぐにFXをスタートできます。

  • 1点だけの業者 FBS
  • 2点だけの業者 XMTrading
  • 3点だけの業者 GEMFOREX

 

用意する書類 3点

重要度が高い順に 1.2.3と用意

1点目 顔写真つき身分証明書

  • 自動車運転免許書
  • パスポート
  • 写真つきマイナンバーカード

この中から1点用意する。

2点目 住所を証明できる請求書など

  • 公共料金の請求書(水道・電気・ガス)など
  • 住基カード

この中から1点用意する。

3点目 顔写真つき身分証明書と記念撮影

 

これは「マレ」さん

マレ本人だと確認できます。

この1点を用意します。

 

簡単な登録の方法

業者の公式ホームページに行く前に、登録に必要な3点をスマホから写真をとっておく。

スマホならそのままアップロードできますが

パソコンなら写真のデータをパソコンに移動しときましょう。

 

では簡単な登録の流れをざっくり解説します。

1.海外FX業者の公式ページから登録するに進み

      

2.メールアドレスと、名前を入力するに進む

                

3.登録用のメールがくるので、ログインして住所や名前を入力

       

4.用意していた必要書類をアップロードして登録を待つ

      

5.再びメールがくるので、登録完了というお知らせと、ログインパスワードとプラットフォーム用のパスワードが記載されている。

      

6.ログイン後、 取引ツールのMT4をダウンロードして、パスワードを入力したら取引OK  

の流れになり、早ければ30分以内で完了します。

 

海外FX登録はどこの業者でも、この流れになります。

 

また、日本語対応がほとんどだけど、

入力画面で、出金に必要な銀行口座の本店名とか住所とか英表記にしないといけない箇所もあるから、このサイトを用意したから良かったら使ってね。

 

住所を英表記にしてくれるサイト

 

銀行送金に使う時のSWIFTコード

 

国内FXなら書類をアップロードしてから登録完了まで1週間弱かかるよね。

 

海外FXは登録が簡単で、これはメリット

 

メリット5 約条力が高いほぼ100%約条拒否なし

 

海外FXの多くは約条力は99.5%~100%と強い

約条拒否の話はきいた事がなく

 

国内業者みたいに「急な動きで約条されなかったよー」って事はないのです。

ん~いわゆる約条拒否ですね~(リクオート)

 

この言葉を耳にした時は、海外FXばかりの管理人はお腹が痛くなるほど笑ってしまいました・・・失礼

 

だって「約条」とは「売買が成立する」ことをいうのに、約条されないってなったらFX売買できなくない?ってなりますもんね。

 

秒単位で動く価格を、いかに早く注文が約条するのが、「約条力や約条率や約条スピード」って言われています。

早ければ早いほど、利益を求める注文を出す側は有利になるんだね。

 

 

この画像はワンクリック注文っていって、クリックしたら注文が入る仕組みだけど、

極端に言っちゃうと

144.107だけど、約条力が悪かったら、144.150とかで注文されたりで、

ズレズレになっちゃうからスキャルピングなんかとてもじゃないけど出来ません。

スリッページって言われていて、指定した注文がズレて約条するんだね。

 

スリッページって・・・・・いかにも滑りそうな名前だな!!!

 

いくらスプレットが狭くても約条力が悪ければ結果として「スプレット広くねっ」ってなります。

このような事がないように約条力が強い業者を選ばないと損をしてしまうんだね。

 

海外FX業者が約条力が強い理由

FX業者が契約しているサーバーの性能が高い

サーバーの性能が高い事と注文を執行するインターバンクのサーバーの距離が近ければ近いほど、約条スピードが速いと言われています。

 

海外FXの多くのサーバーはインターバンクが集まる、アメリカやイギリスに集中しているので、その地理的優位性から遅延が発生しにくいと、言われているんだね。

国内ではどうしても地理的には遅延が発生してしまう。

約条力は手法と同じくらいに大事です。 

 

約条力を99.500以上や100%と数値化している海外FXこれはメリット

 

 

メリット6 ゼロカットシステム

海外FXは業者によって証拠金維持率が変わりますが

必要証拠金が10%未満とか20%未満とかに下がってきたら、強制的にロスカットされてポジションがなくなります。

このロスカット決済でも、機械的に確実に約条が執行されます。

 

この画像はスイスフランショックで多くの投資家を救った実績が海外FXにはあるのです。

 

スイスフランゼロカット

 

逆に国内FXはちょっと複雑で、ニューヨークタイム終了時で、マイナスになっていてもロスカットされません。

よって取引ででたマイナス分を国内業者側は投資家に請求をし、支払いを押し付けます。

これによって、

何も分らない主婦などが数千万の借金を背負い自殺に追い込まれた実績もあります。

 

一概に国内FXが安全じゃないのが分る出来事でしたね

ゼロカットシステムがいかにトレーダーを守ってくれていたのかを実感できました。

 

守ってくれるゼロカットシステムはメリット

 

追加証拠金(追証)がない

<軽く国内FXの追証説明

○○○証券は25%の証拠金維持率が下回った場合に、翌々日までに30%に回復するまでの追加入金(追証)をし、業者が設定する、30%まで回復しなければ強制ロスカットされます。

まあ、管理人もだいぶ追証に苦しめられた1人です。

 

海外FXは、FX業者から請求がくる事が100%ありません。

それは単純にゼロカットシステムによりポジションがなくなったからです。

 

証拠金維持率比較
 
 XMTRading証拠金維持率
10%未満
 
 FBS証拠金維持率
20%未満
 
 GEMFOREX証拠金維持率
20%未満

 

追証がなく借金の心配をしなくてもいいのがメリット

 

メリット7 実は税金が○○○円までは安い

海外FXって「税金高いんじゃね?」って考えていますよね。

 

しかし海外FXの税金は一定の金額までは、

国内FXの税金より安いし、ある程度までは同税なんですよ

ちなみに国内FXの税率は20%

 

課税所得税税率内訳所得税控除額
20万円以上~195万円以下15%所得税5%+住民税10%なし
195万円以上~330万円以下20%所得税10%+住民税10%97.500円
330万円以上~695万円以下30%所得税20%+住民税10%427.500円
695万円以上~900万円以下33%所得税23%+住民税10%636.000円
900万円以上~1.800万円以下43%所得税33%+住民税10%1.536.000円
1.800万円以上~50%所得税40%+住民税10%4.796.000円

 

このように海外FXを330万円までと計算をして利用しているトレーダーもいます。

 

このように195万円までは、安いという事はメリット

 

 

メリット8 海外FXは透明性のあるプラットフォーム

プラットフォームとは

FX取引を行うための、土台という認識でいいです。

WINやMacみたいに土台がないとパソコンが立ちあがらないみたいに、FXでも土台がないとFX取引できないのですね。

そこで世界①取引プラットフォームとして使われているのが 無料で使えるMT4(メタトレーダ)です。

 

え!日本でもあるよ」って思いますよね。

 

国内FXでもMT4はありますが、OANDAが実績もあり有名

 

海外FXの注文方式がSTP方式(NDD)なので、これが透明性のある取引ができるのです。

STP(StraightThroughProcess)の簡潔説明
 
トレーダーからの発注から約条するまでが、人の手が一切、介することがなく電子的なネットワークを通じ、ハイスピードで処理されるのです。
 
NDD(NoDealingDesk)の簡潔説明
 
トレーダーの全ての注文は一切ディーリングを行わずにカバー先に流れることをNDDと呼びます。
 
ディーリング *金融機関が自己の負担で行う為替や証券の取引)

 

このように国内業者の多くはこれに当て嵌まらずにいますが、海外業者のほとんどが、この注文方式となり透明性がとても高いのです。

 

直接インターバンクに注文が入るので、これはメリット

 

メリット9 MT4用のインジケーターが豊富でカスタマイズしやすい

MT4の特徴は、ずばりインジケーターが無数に存在しカスタマイズ性の自由度が圧倒的に高いのです。

いやいや国内FXでも数十種類から選んで十分できるよ

ってなるかもしれませんがインジケーターを増やせないのも特徴です。

 

MT4なら無数にあるインジケーターは、最初から利用できるものに加えて世界中のクリエイターが開発した無料もしくは有料のインジケーターをダウンロードし反映して使うことができます。

無料のインジケーターならいくらでもWEB上にあります。

(MT4インジケーターで検索)(MT4通貨強弱とか)

(MT4矢印シグナルとか)ですね。

 

 

この右下のインジケーターなんか、2つの通貨を一緒に表示してくれています。

相関性がある通貨ペアよりも逆相関性のある通貨ペアを表示すると、お互いのレジサポも同時に見れるので、決済ポイントなんかも探しやすいです。

 

これを面白いって思うのは、もしかして管理人だけだったら失礼!!

 

このようにトレードに便利なインジケーターが無数にあるのでカスタマイズがしやすく、勝率も実際にあがると思います。

 

MT4はより簡単に分りやすくトレードができ玄人向けでもなんでもなく、初心者から上級者まで使うことができるので個人的におすすめできます。

思っているより簡単ですよ、MT4の情報はとても多いいし初めての人も困らないと思います。

 

MT4のインジケーターは無数にあるのでメリット

 

MT4用のEA(エキスパートアドバイザー)も豊富

 

最初にMT4で使うEAとは、自動売買プログラムで自動で取引をしてくれるソフトのことです。

いわゆるシステムトレードですね。

 

これはMT4を動かせれる国内・海外FX業者を問わずに、MT4を扱っているFX業者を利用するならば、EAを使いたい時にいつでも使えます。

シストレをする為の面倒な契約とかはなく、MT4は裁量トレードもシストレも両方できるのが特徴です。

 

これだけでもメリット


 

MT4は初期状態でもMT4に組み込まれたEAが数個ありますが、実際のところ、それだけじゃ足らないんです。

MT4のもう1つの特徴はEAも無数にあるところ。

その数は数万種類といわれています。

そのEAも無料のものから有料のものまで無数にありMT4に追加をする事ができます。

プロの投資家が開発したEAや素人が開発したEAまで、相場の状況に応じてEAをカスタマイズできるのもMT4の魅力のひとつです。

またMT4では操作画面からEAのバックテストもできるので、テストしてからEAを走らせましょう。

 

海外FXでシストレに強い業者はGEMFOREX 無料でEAが使いたい放題なのでオススメです。

GEMFOREX 親会社がEA開発会社のGEMTradなので優良なEAが豊富にありますよ

 

 

 

MT4のEAの数は豊富でシストレがいつでもできるのがメリット

関連記事

「GEMFOREX」って何? 

 

MT4でオリジナルのEAが作れる

MT4はEAも自分で作れるのも特徴ですが

プログラミングの知識がないと作れません。

これは上級者向けになりますね。

しかしEAの開発会社に、自分の考ている手法を注文しEA開発してMT4で走らせる事も可能ですし、その開発したEAが人気ランキングなんかで上位になったりもするんですね。

 

海外FXとはちょっと話がズレましたが、オリジナルのEAの人気がでると売れたりもできます。

MT4の市場は世界TOPクラスでユーザーがいるので、大きな利益を得る可能性は無限大です。

 

MT4はオリジナルのEAを作って稼ぐ事もできるし売れるのがメリット

 

メリット10 VPSサーバーが無料で使用できる

VPSサーバーを無料で使用する方法

VPS

海外FX業者提案のVPSサーバーの平均価格は、28$となります。

VPSサーバーを無料で使う条件
 
条件① VPSサーバーを提供しているFX業者を選ぶ
 
条件② 有効証拠金が常時5.000ドル以上
 
条件③ 月に50通貨以上の取引をする
 

この条件をクリアーしてる人はVPSサーバーはきっとメリットになります。

仮に5.000$を割ってしまっても、28$で使えます。

 

そもそもVPSサーバーは

海外FX業者から提供されるサーバーを使用してFX取引をする意外にも、VPSサーバーといって自分専用で大容量のサーバーでFX取引ができます。

 

VPSサーバーを使って資産運用されている人の多くは、シストレ専用で24時間365日、EAを走らせています。

 

これにはVPSサーバーにMT4をインストールをして、使用するという事です。

それとスキャルピング売買専門でやっている人にもVPSサーバーは好まれています。

これは管理人は良いサービスだと思っています。

 

このVPSサーバーはメリットだらけ

パソコンの消耗を防げるメリット

あなたのパソコンは古くないですか?
 
VPSサーバーは、
自分のパソコンというイメージで、もっと性能がいいと考えてていいです
 
 
海外にあるVPSサーバーでMT4でEAを走らせるので、
ご自宅の本家のパソコンは電源を切っていても、システムトレードによりFX取引ができてしまうのです。
 
これにより、パソコンの消耗が防げる仕組みになっています。
 
スマホでもパソコンでも、いつでもVPSサーバーに設置したMT4にログインしてEAの設定ができます。
 
FXをするのにパソコンは必須派の方には、これはメリット
 
スマトレ専門の方もメリット
 

電気代の節約ができるメリット

一般的な性能をもったデスクトップ型の消費電力は、100W前後です。

よって電気代の価格は以下のようになります。

時間単位電気代
1時間30分4.05円
8時間21.6円
12時間32.4円
24時間64.8円

 

ん~微妙な電気代ですね。

点けっぱなしでも

しかし月に計算すると、FX市場は20日あるので¥1.296円になります。

VPSサーバーを使ってシストレすると、この電気代も大幅にカットされるのが分るよね。

パソコン消耗も抑えられて電気代も抑えられる。

年間のランニングコストにもVPSサーバーは最適

 

一月1.296円も電気代が節約できるのがメリット

 

通信速度が格別に上がるメリット

海外FXのVPSサーバーは主にニューヨーク・シカゴ・ロンドンなどのインターバンクの周辺にある事が多いです。

ここで通信速度が上がる仕組みは
 
VPSを使用してない場合
自宅PC  国内サーバー  海外サーバー
 
VPSを使用した場合
自宅PC  海外サーバー

 

直結なので通信速度が速くなりサクサク動くのはメリット

 

約条力がもっと上がるメリット

もともと海外FXは約条力は高いのだけれど、VPSサーバー経由だとミリ単位で変わるといわれています。

200から350ミリの遅延解消する事になります。

おそらく一回の約条したpips数で表すと0.05pips~1pip数は変わると思います。

しかしこれも「塵も積もれば山となる」のように馬鹿にできません。

スキャルピング手法の人には最重要で約条力は手法よりも大切なんです。

 

約条力が上がった事で稼ぐpips数も上がるのでメリット

 

VPSサーバーに強い業者紹介

VPSサーバーに強い業者はXMTradingです。

VPSサーバーに強い理由

XMTradingのサーバーはロンドンのデータセンターにあり、
 
世界でNo1であるVPSプロバイダーの「BEEKS FINANCIAL CLOUD」社を採用していて
「BEEKS FINANCIAL CLOUD」社のVPSサーバーはロンドンにあるのでXMTradingのVPSサーバーを使うと地理的優位性から、遅延がほぼ発生しません。
 
自宅PC  BEEKSサーバー  XMTradingサーバー
 

このようにXMTradingのサーバーはキプロスでもセーシェルでもなく、

ロンドンデータセンターで管理されているのでVPSサーバーを使うとより一層早くなるんだね。

 

XMTrading公式ホームページボーナスキャンペーン実施期間中

 

ここまで強ければ使うと絶対メリット

 

メリット11 ソーシャルトレードができる

このソーシャルトレードの仕組みは簡単にいってしまうとグローバルなシステムトレードって感じかな。

 

これは、FXトレードでいい成績を収めている人の成績がまるわかりなので、

「いいねとフォロー」し、そのトレーダーと全く同じトレードができる仕組みになっています。

まるでツイッターやフェイスブックのようなソーシャルネットワークのようですね。


別の言い方はコピートレードともいいます。

MT4にはシグナルが標準装備されていてMQL5コミニュティーがあります。


 

MQL5コミニュティーで利益がでているトレーダーのEAをシグナル配信してもらって、そのまま使いFX取引ができます。

無料のものから有料と、平均価格30$前後とちょっと高め

自分のMT4 MQL5コミニュティー シグナル 自分のMT4で稼動させる。

 

誰でも簡単に稼いでいるトレードを真似できるのはメリット

 

またコピーされる側にもなれ、その時は報酬がもらえるので、システムトレードをするのならMQL5コミニュティーでするのがいいですね。

 

コピーされる側になると通常FX利益以上の利益を手にいれる事ができるのでメリット

 

メリット12 コンテストがある

このコンテストは海外FXの大手がよくやるイベントで、

優勝すると1000万円~2500万円が賞金としてもらえます。

これは大会ごとにルールがあり、システムトレードの大会や、完全裁量トレードで競い合うものです。

XMのコンテスト賞金

FBSコンテスト

 

主にこの2社が定期的にコンテストを行っています。

 

XMTrading レバレッジ888倍  

 

FBS レバレッジ3000倍 

 

腕に自身がある方は試す価値ありです。

 

海外FXならではの破格の価格の賞金を目指せるのはメリット

 

まとめとして

海外FXを愛して止まない管理人が海外FXのつかえるメリットを絞りだして見ましたが、どうだったでしょうか。

海外FXの自由度の豊富度が少しでも伝わったなら筆者は嬉しくおもいます。

決してデメリットになるような事はないように業者も選別して、ご紹介させてもらいました。

12のメリットまとめとして

ボーナス希望なら

  1. FBS 123$50$100%の中から123$がオススメです
  2. GEMFOREXの1万円ボーナス
  3. XMTradingの3000円ボーナス

シストレなら

  1. XMTrading VPSに強い
  2. GEMFOREX EAが使いたい放題
  3. FBS 両方できる

このような感じで強み弱みがあります。

使えるメリットはとことん使わないと、その行為がデメリットになるので、使わなきゃ損になります。

 

この三社を比較した記事も参考に

「金の卵」ボーナスとレバレッジ規制なしの「安全」「信頼」できる海外FXブローカー③選を比較!

 

最後までご朗読ありがとうございました。

 


-GEMFOREX, XM, メリット・デメリット, 海外FX, FBS
-

© 2020 海外FX専門 専門屋 Powered by AFFINGER5